このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
TEL:03-6822-5047
受付時間:平日10:00~17:00
日本で生活する全ての外国人家族
子どもたちが自由に学べる社会を創る

ご存じですか?

今、日本に住んでいる
外国人児童生徒のうち
約2万人
学校に通っていないという
実態があります

「行きたくない」わけではありません。

学校で友達と勉強したいと思っていても、

独りでは乗り越えられない壁の前で立ち止まっているのです。

課題になっていること

まだ日本語が不十分なため
学校の授業内容の理解が困難

ほとんどの子どもたちが、日本の公立小学校や中学校に通います。
日本語で書かれた教科書を使って、日本語で授業を受けています。
ですが、日本に来て間もない子供たちは、日本語が十分理解できず、母国では大好きだった学校や教科を理解することができない状態にあるのです。

学校の教師の努力だけでは
対応しきれない現状

現在、日本に住んでいる外国人の児童生徒は約12万4000人、その中で、日本語学習が必要とされる小中学生は、全国に約4万人いると言われています。
公立の小学校・中学校の教師だけでは、日本語教師の役割を担っていくということは厳しい現実があります。
小学校・中学校×日本語教師での取り組みが求められています。

地域コミュニティにある
日本語の壁

生活に必要な情報を、皆さんはどのようにして知っていますか?
自治体のホームページからも詳細を得ることができますが、同じ地域に住む友人や、同じ学校に通う家族などとの情報交換から知ることもあるのではないでしょうか。
「日本語が十分にわからない」ということで、情報格差が生まれてしまいます。

同じ地域に住む者どうし、互いを知り・つないでいく機会作りが必要です。


日本人×外国人の
共創社会を育てる取り組み


私たちは、自治体・教育機関・全国の日本語教師、また企業・団体と協働し、
様々な国籍の方が、住み続けられる街づくりに尽力しています。

ITC日本語授業を
有資格日本語教師が提供
やさしい日本語を使って
科目授業をサポート
やさしい日本語を使って
科目授業をサポート
地域の日本人と共に
住みよい環境創りをサポート
自治体、教育機関、企業、
全国の日本語教師と共に達成
自治体、教育機関、企業、
全国の日本語教師と共に達成
『持続可能』な街づくり、社会づくりのために、
様々なパートナーシップのもと、課題解決に取り組んで参ります

私たちの取り組み

ICT日本語授業
1

オンライン日本語授業の提供

小学生・中学生を中心とした子供たち、また、保護者の外国人の方々を対象に日本語授業を提供します。
有資格者のプロフェッショナル日本語教師が、オンラインで授業を行います。


エルロン社の日本語教師が研修を担当
▶▶▶日本語講師紹介
やさしい日本語で科目サポート

学年ごとの科目を学ぶためのフォロー

「やさしい日本語」の普及に尽力し、教育機関や教員免許を持つ教師との連携で、外国人児童生徒が小・中学校で学ぶ科目の学習をフォローアップします。
特に、高校受験に向けた学習を中心に科目を学ぶためのフォローを行います。
連携頂ける教育機関を募集しております。
お問合せは、本ページのフォームよりお気軽にご連絡くださいませ。
生活情報をやさしい日本語で発信
3

日本で生活するために必要な情報を発信

外国人対応をしている病院情報や、外国人が日本で生活する上で必要な情報を、日本語が不慣れな外国人でも理解しやすい日本語「やさしい日本語」や、母語翻訳された内容で配信
在住外国人向けの情報発信サイト▶▶Fnavi
外国人対応ができる病院情報▶▶inhos by Fnavi
多様性が活きる街づくり
4

地域コミュニティでのワークショップ

ゴミの捨て方や、市区町村の生活情報、イベントや料理の作り方など、様々な情報を通してお互いを知り、街・町がダイバシティ化され活性化されていく。そのきっかけを「やさしい日本語」を使ったワークショップがお手伝いします。
オンライン型・対面型どちらでも、楽しく地域の方にご参加いただけます。

ワークショップのお問合せは、ページのフォームよりお気軽にご連絡くださいませ。
様々な連携・協力を
5

自治体や企業と連携し活動を全国へ

今、日本に住んでいる外国人は約288万人。外国人児童生徒の数は、12万4000人と言われています。全国の自治体や企業と連携し、外国人の日本での学び・生活を支援し、地域活性化、地方創生、日本のダイバシティに努めて参ります。
連携頂ける自治体、企業を募集しております。
お問合せは、本ページのフォームよりお気軽にご連絡くださいませ。

日本で生活する全ての外国人家族
子供たちが自由に学べる社会を創る

日本語が分からないから、勉強が嫌いになった・・
日本語がわからないから、学校に行きたくない・・
日本語がわからないから、ママ友ができない・・

「日本語ができる」ということは、日本社会では重要なことです。

「日本語」がつなぐミライを共に創っていきませんか?

後援セミナー:
「外国につながる子どもたち」への日本語指導
- 学んだことを実践に活かす・スタートアップ企画 -

日本語がわからないから、勉強が嫌いになった・・
日本語がわからないから、学校に行きたくない・・
日本語がわからないから、友だちができない・・

「言葉がわからない・・」それはどんなに孤独なことでしょう

「日本語がわかる、話せる」が実現できる子どもの明るいミライを
私たちと一緒に叶えていきませんか?

協賛企業・団体

株式会社エルロン
株式会社Fnavi
インホスby Fnavi
一般社団法人United Wil
チームやさしい日本語
一般社団法人
にほんごさぽーと北海道
ゼスト株式会社
株式会社ミライスト・ジャパン
Miraist Pvt.Ltd.(インド法人)
一般社団法人グローバル人事塾
Japan Career
和職
株式会社エルロン

お問い合わせ

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

法人概要

法人名 一般社団法人
外国人の子供たちの就学を支援する会
所在地 東京都練馬区
代表メール info@sfcs.jp
代表電話
03-6822-5047
代表理事
石川 陽子

一般社団法人日本外国人材協会 理事
http://www.jfhra.org/organization/
代表電話
03-6822-5047